slide (3)

バンコクスパイス新宿店 最新情報

年末年始の営業につきまして

年末年始につきましては、2018年12月31日より2019年1月3日までお休みさせて頂きます。 今年は大変お世話になりました。来年もまた何卒よろしくお願い致します。 ...
続きを読む
| 作成者: | カテゴリ: お店, 一般, 新宿, 最新情報

今月のつぶやき 13号*寒くても行きたい東京の冬まつり*

寒い季節はお家でまったりしたいという人が多いかもしれませんが、都内では寒い季節ならではの楽しい冬のお祭りも各地で開催されています。 ここで、都内で開催されるこの冬おすすめのお祭りをご紹介します。 『ふるさと祭り東京2019~日本のまつり・故郷の味~』 日程 2019/1/11(金)~1/20(日) 場所 東京ドーム 今回で11回目となるこのお祭りは、日本各地の伝統的なお祭りやグルメが楽しめる大祭典です。 期間中、お祭りひろばでは大迫力の青森ねぶた祭や秋田竿燈まつり、高知よさこい祭り、沖縄のエイサーまつりなど、約20もの全国のお祭りが再現されます。 ふるさとステージでは各地の伝統芸能などが楽しめます。 グルメは北海道から沖縄まで全国の絶品料理が勢揃いします。 郷土料理やB級グルメ、スイーツ、お酒など、全国を旅した気分になれるでしょう。 その他、特別企画として全国ご当地どんぶり選手権やご当地スイーツマルシェ、おみやげグランプリ、スペシャルナイトイベントなどの企画もあります。 入場はチケット制で前売り1500円(平日1200円)、当日券1700円(平日1400円)、16時以降の入場なら1300円です。 『青梅だるま市』 日程 2019/1/12(土)13:30~20:00 場所 旧青梅街道(住江町交差点~市民会館前交差点) 青梅だるま市のはじまりは今から400年以上前に行われていた青梅の市といわれています。 当初は“まゆ玉”が売られていましたが江戸後期からは縁起物として“だるま”が売られるようになりました。 当日は歩行者天国となった旧青梅街道にだるまの販売や露天が並び、賑わいを見せます。 ...
続きを読む
| 作成者: | カテゴリ: 一般, 新宿

今月のつぶやき 12号*新宿でVRイベントを楽しむ*

近年、急速にVRが普及してきました。 ご存知でしょうが、VRとはバーチャルリアリティーのことで、VRと略した言葉が普及したのも最近のことです。 2016年はVR元年と言われ、それ以前は主にテレビゲームで体験するだけのものでした。 ネットやテレビのニュースでは聞くけれど、まだ体験したことのない人は多いのではないでしょうか。 ここで、新宿にあるVRイベントが体験できる施設をご紹介します。 『VR ZONE SHINJUKU』 国内最大級のVR施設が2017年にオープンしました。 絶叫エンターテインメントと謳うこの施設は、リアリティ溢れる体験ができます。 コンテンツの数も多く、20種類近くあるアクティビティが楽しめます。 崖が切り立つ雪山を猛スピードで急滑降するまさに絶叫の“急滑降体験機スキーロデオ”や怖い脱出ゲーム系の“ホラー実体験室脱出病棟オメガ”などの体験もの、人気のエヴァンゲリオンやドラゴンボール、ドラクエ、ゴジラ、マリオカートなど主人公になったり主人公と戦ったりできるコンテンツもあります。 怖いもの、激しいものは苦手という人もご安心ください。 大自然の中でルアーフィッシングができる“釣りVR”は釣り未経験者でもリアルに釣った気になれる楽しいアクティビティです。 場所は西新宿駅から2分、新宿駅からは5分で、営業時間は10時から22時、最終入場時間は21時です。 利用するには入場日時予約が必要で、予約は入場時間のみで滞在時間の制限はありません。 10時から1時間刻みで設定されています。 入場料金は入場だけで体験無しなら800円、アクティビティのチケット1枚が1,200円となっていますが、VR体験をするなら4つのVRアクティビティのチケットがセットになった“1day4チケットセット”4,400円がお薦めです。 カップルでもお友達とでもお子様連れでも楽しめると思いますよ! ...
続きを読む
| 作成者: | カテゴリ: 新宿

今月のつぶやき 11号*東京でこの秋注目の国際イベント*

暑さの和らぐ秋、各地で様々なイベントが開催されます。 近年は全国の美味しいものが集まるグルメイベントがとても人気ですが、国内の文化から世界の文化に視野を広げて、2018年の秋は国際イベントに注目してみましょう。 ここで、おすすめの国際イベントをご紹介します。 9/28~9/30『チェコフェスティバル2018』~原宿クエストホール(原宿)~ 会場ではチェコの木のおもちゃやボヘミアンクリスタル、藍染め製品など、チェコ製品のお買い物もできます。 スロバキアの伝統楽器フヤラの演奏と共に踊る伝統ダンスやチェコの伝統音楽を楽しむことができますし、トークショーではチェコのことをもっと知ることができます。 また、チェコのグルメも味わえます。 入場料は無料です。 11/24『スマイル アフリカ プロジェクト ランニングフェスティバル2018』 ~東京臨海広域防災公園(有明)~ 年齢性別、障がいの有無に関係なく、誰もが参加できるプログラムが開催されます。 このプロジェクトでは履けなくなったシューズをケニアの子ども達に贈る活動をしており、そのケニアと日本の距離約11300㎞を目指して、リレーマラソンや親子ランなどで毎年参加者が走った距離を毎年プラスしていきます。 そのことによって、ケニアへ気持ちをつなごうというものです。 体力にはあまり自信が無いけれどランニングイベントに参加してみたい、小さなお子様とイベントに参加してみたい方など、気軽に参加できます。 参加費はリレーマラソンが1人3,240円、対象は小学生以上、親子ランは2人1組3,240円、対象は小学生以下と保護者になっています。 ...
続きを読む
| 作成者: | カテゴリ: 新宿

今月のつぶやき 10号*進化するVRゲーム*

バーチャルリアリティー、最近では略してVRと呼ばれることが多いですが、映像の世界やゲームの世界でもますます進化してきています。 ただコントローラーを操作するのみの指先だけの凄さや楽しさとは違い、VRは感覚といった部分で楽しめます。 近年はソフトの数もどんどん増えていますので、ハードウエアを購入しても存分に楽しめます。 VRゲームはゲームと戦うというよりは、自分もゲームも同じ空間に立てるのが面白さのひとつで、右を見て左を見て、上を見て、自分の意思がそのままプレーに反映されます。 定番のゲームはシューティング系で、相手を撃つ、撃たれる状況がリアルに体感できるため、爽快感は抜群です。 なかなかVRゲームの大作は生まれづらい現状ですが、既存のヒット作品がVR版として登場するパターンが増えてきました。 人気ホラーゲームの“バイオハザード”は、全編VRモード対応となりました。 館を進んでいく、ドアを開ける、襲われる、これらがリアルに体感できたら、更にホラー感が増す楽しいゲームとなります。 “バットマン”はVRだからこそ実現できる、プレイヤー自身が主役であるバットマンになれます。 バットマンとして犯人を追う為に街を駆け回り、ワクワク体験ができます。 人気のスマホアプリ“ねこあつめ”にもVR版ができました。 眺めるだけのゲームから、室内に入ったり、猫と遊んだり、猫とコミュニケーションを取ることができるよう進化しました。 そして、ゲームだけではなく、絵本として見ていた物語もリアルなアニメーションとして楽しむという目的でVRが導入され始めています。 VRゲームの更なる進化が楽しみですね。 ...
続きを読む
| 作成者: | カテゴリ: 一般, 新宿

バンコクスパイス新宿店 店舗案内

郵便番号
〒160-0023


住所
東京都新宿区西新宿1丁目14−4 小黒 ビル 1F


アクセス案内
新宿駅から徒歩2分
新宿駅から347m


電話番号
03-5325-1212


営業時間
[月~金] 11:00~15:00 17:00~24:00(LO23:30)
[土・日・祝日] 11:00~24:00(LO23:00)