注目したいパクチーの栄養と効能

近年大ブームが続いているパクチーですが、あの独特な風味がなぜか癖になりハマってしまったという人が多いでしょう。
今や料理の風味付けのみならず、サラダやカクテル、スイーツまで、どんな料理に用いても人気だと言っても過言ではないです。
しかし、パクチーの栄養価を知って食べている人はまだ少ないのではないでしょうか。
パクチーの効能を知ったら、ますますハマりますよ。

パクチーはビタミン豊富な香草です。
ビタミンB1、B2、C、E、そして体内でビタミンAに変換されるβカロテンもたっぷり含まれています。
これらの強い抗酸化作用によって不飽和脂肪酸の酸化を防ぎ、動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病の予防にも期待できます。
ビタミン類には美肌などのアンチエイジング効果もあり、特に女性には嬉しい効能です。
また、デトックス効果もあると言われており、硫黄化合物が腸内環境を整えて毒素を体外へ排出し、体の中から綺麗にしてくれます。
ただし、パクチーばかりをモリモリと食べる人がいますが、これだけの効能があるものを食べ過ぎるとお腹を壊すこともありますので、適度に美味しくいただくのがお勧めです。

食べ方としては、主な栄養素であるビタミン類は加熱に弱いという点に考慮して、生で食するのが最良です。
もともとは香りづけのためのトッピングとして用いられることが多いので、大抵の料理は問題なく栄養を摂取することができます。
その他、同じくデトックス効果のある玉ねぎなどと一緒にサラダで食べたり、スムージーの食材に加えるなど、様々な工夫で美味しく栄養を摂りましょう。

Leave a Reply