オススメの街中目黒 その8~今年の中目黒 夏イベント~

夏はイベントが盛りだくさんです。
日が長いので昼間のイベントも長く楽しめますし、夜は涼みながら楽しむことができます。
夏の思い出づくりに、いろんなイベントへ参加してみましょう。

ここで、中目黒の夏イベントをご紹介します!

『第52回中目黒夏まつり』
50年以上も続く、地域をあげて開催する夏の恒例イベントです。
昔ながらの温かい雰囲気のお祭りで、屋台や様々なイベントが開催されます。
開催日は8月5日(土)6日(日)の2日間で、毎年2万5千人を越える参加があります。
場所は目黒銀座商店街、中目黒駅西銀座商店街、中目黒GT交通広場で、2日間それぞれのメインイベントは阿波おどりとよさこいです。
混雑し過ぎないというのも魅力なお祭りで、のんびりと楽しむことができます。

『ジャパン・ビアフェスティバル東京2018』
中目黒からは10分程歩きますが、恵比寿ガーデンプレイスのザ・ガーデンホールで開催されるビアフェスです。
開催日は6月2日(土)~3日(日)で参加費は2,500円、入場時に渡されるオリジナルのグラスを使って、国内外150種類以上のビールを思う存分に試飲できるという、ビール好きには嬉しいイベントです。

『第10回 和酒フェス in 中目黒』
昨年もご紹介した、全国から35蔵、100種類以上の日本酒を楽しむイベントです。
開催日は7月21日(土)、場所は中目黒GTタワー前広場、時間は2部入れ替え制で13時半と16時45分からのスタートとなります。
参加費は前売り3,000円です。
酒蔵ブースでは100種類以上のお酒が楽しめ、お燗酒ブースでは好みの温度でお酒が楽しめて、和らぎ水ブースでは酒蔵自慢の仕込み水が振舞われる日本酒三昧の祭典です。

さあ、今年も中目黒の夏はアツいですよ!

Leave a Reply