渋谷のこのごろ vol.16『外国人が注目する渋谷のレジャースポット』

外国人観光客が多く訪れる渋谷、まずはスクランブル交差点で東京の人口密度の高さ、日本人の規律の正しさ、そして大都会東京を体感します。
それだけでも大満足なスポットなのですが、せっかく渋谷まで来たのだから交差点だけではもったいないですよね。

ここで、渋谷で外国人に紹介したいオススメのレジャースポットをご紹介します。

『鍋島松濤公園(なべしましょうとうこうえん)』
江戸時代に紀州徳川家の下屋敷があったエリアで、後に佐賀の鍋島家に払い下げられ茶園として使われていました。
現在は渋谷区が管理しており、池やレトロな水車など、情緒あるのんびりとした公園です。
作り込まれた公園では無い素晴らしさがあり、四季の自然、春には桜も楽しめます。
園内には遊具もありますので、お子様連れにもお勧めです。

『明治神宮』
都内でも有数のパワースポットで、日本人にも人気の場所です。
外国人観光客には神社特有の神秘さを感じられることでしょう。
週末には和装姿で結婚式を挙げるカップルを見られるチャンスも多くあります。
参拝はもちろん絵馬やおみくじなども体験してみると良いでしょう。

『VR PARK TOKYO』
VRを使ったゲーム、アトラクションを存分に楽しめるアミューズメントパークです。
最先端のVRを体験してみましょう。
現在は7種類のアトラクションがあり、80分遊び放題です。
時間で区切った完全入れ替え制のシステムのため、満員の場合はそれ以降の入場となります。
余裕を持って計画できるなら事前予約をお勧めします。
バトル系ゲームやホラー系、バンジーの体験など、楽しいアトラクションが盛りだくさんです。

Leave a Reply