新宿御苑を楽しむ

新宿御苑は都会のビル群と広大な自然のコントラストがとても美しい、東京ならではの景色が楽しめる環境省所管の庭園です。
新宿区と渋谷区にまたがり、広さは東京ディズニーランドやUSJより大きく58haもあります。
しっかりと手入れがなされているため、いつでも美しい環境が保たれています。
人混みを歩きその活気に心躍らせるのも良いけれど、たまには広大な自然の中でのんびりと過ごすのも楽しいですよ。

新宿御苑の楽しみ方はやっぱりお散歩です。
景色を見ながら歩くので気持ちよさはあっても疲れは感じないでしょう。
まずは入園料が一般500円、65歳以上と高校生以上の学生は半額、中学生以下は無料です。
御苑内には「日本庭園」、「イギリス風景式庭園」、「フランス式整形庭園」があります。
広い芝でのんびりとしながら木々と高層ビルの風景を眺められる風景式庭園、左右対称に木々が並び、綺麗な花も楽しめる整形庭園、そして池や橋、歴史的建造物と自然のバランスが絵葉書のように美しい日本庭園が見どころポイントです。
特に桜と紅葉の季節は人気で、日本人や多くの外国人が入り混じりとても混雑している時期もあります。
とにかくのんびりしたいのなら、お弁当と敷物を持って芝生に座ってのピクニックもお勧めです。

公式ホームページではその季節のみどころや見頃の情報が掲載されています。
ワークショップや各種イベント、パークボランティアによるガイドウォークへの参加も可能です。
ぜひ新宿御苑へ行く前に情報をチェックしてみてくださいね。

Leave a Reply